gallop『大感謝祭』開催決定!

多彩なゲストがそれぞれ「出し物」を持ち寄って、パフォーマンスを繰り広げる!
gallopがお贈りする、こんな時だからの大感謝祭。

こんにちは、gallopです。
みなさん、この1年はどんな風に過ごされましたか?
私たちは、この1年で筋肉が落ちました。
その筋肉は、不要不急なことをするための筋肉でした。
今の世の中では必要とされないことをするためのものでした。
私たちは、その筋肉を取り戻したい。
今回私たちは、「大感謝祭」をします。
SNSで叩かれないように体裁を整え、ゲストを呼ぶという新しいことを取り入れ、応援していただけるようになりふり構わず、目が回るまで楽しみたいと思います。筋トレをして!
これまで通りが出来ないなら、私達はバカみたいにまわってみせる!感謝の気持ちを込めて!!


2021年10月[全4回公演]
8日(金)19:00
9日(土)13:00 / 18:00
10日(日)15:00

*受付・開場は開演の30分前より開始。
*当日、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。
*会場ではマスクのご着用、手指の消毒にご協力ください。

前売:2500円(当日500円増)
*ワンドリンク付き

WEB予約フォーム

会場:UrBANGUILD(〒604-8017 京都府京都市中京区材木町181−2 ニュー京都ビル3F) WEB

京阪三条駅[6番出口]から徒歩約3分、阪急河原町駅[1番出口]から徒歩約6分。

木屋町三条の交差点より南に約100m、木屋町四条の交差点から北に約400mの位置です。
エレベーター手前にITOENの自動販売機があります。
3階までどうぞ


構成・総合演出:gallop(伊藤彩里 / 木村悠介 / 三鬼春奈)

夢の豪華ゲストたち
一色裕幸(「集団疎開」代表 / 作曲家)
桐澤千晶(俳優)
長洲仁美(パフォーマー)
三田村啓示と劇の虫 ほか(演劇ユニット)
山口惠子(俳優)
UPNE(ダンサー)

照明:真田貴吉
音響:森永恭代 林実菜
衣装:吉藤濯 (izon)
舞台監督:脇田友(スピカ)
舞台監督助手:中村彩世
制作:阪田愛子
宣伝美術:児玉悟之

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

主催:gallop


一色裕幸(「集団疎開」代表 / 作曲家)
作曲活動を軸足にいろいろとする芸術家です。
プレイヤーとして舞台に立つのは約8年ぶりです。
弦楽器が得意ですが、さらっとならドラムからピアノまでします。
最近MIDI音源をDAW上で操作するワザを習得したので、
打ち込みと生楽器を織り交ぜた演奏ショーで大感謝したいと考えています。

桐澤千晶(俳優)
京都市出身。京都造形芸術大学(現:京都芸術大学)映像・舞台芸術学科舞台コース卒業
2011年より東京都在住。
2009年よりマレビトの会の作品に出演。出演作に『福島を上演する』シリーズなど。
2014年より重度訪問介護従事者資格を取得し個人介助者として働き始める。
2019年より舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)事務局にてテレワークもしています。コロナ禍になり街で見かける寄せ植えを観察したり自然公園散策が趣味に。

長洲仁美(パフォーマー)
茨城県出身。京都造形芸術大学映像舞台芸術学科 映像芸
術コース卒業。卒業後に、dracom、大橋可也&ダンサーズ、
Marcelo Evelin、したため等の作品に出演。

三田村啓示と劇の虫 ほか(演劇ユニット)
コロナ禍前より演劇活動に疲弊し、やる気を失っていた大阪の演劇ユニット「劇の虫」の作・演出、吉村篤生を舞台俳優・三田村啓示がむりやり誘い結成。自分たちの演劇作品は、わざわざお金をいただいてまでお客様に見ていただく価値があるのであろうか。ないのではないだろうか。その境界はどこにあるのであろうか。と日々自問し、苦悩しながら創作にとりくんでいる。公園
でたまに練習する。

山口惠子(俳優)
大阪生まれ。「おじさんの傘」という話を小学校2年生で国語の時間に習って、みんなと違う答えを言い、先生にがっかりされたことにより、反骨精神を知る。4年生で児童会で反対意見を主張したことにより会議の時間を長くし、上級生に疎ましく思われたことにより、組織というものに失望する。6年生、演技には興味があったが、テレビに出る人の人生は地獄だと思っていた時、郵便局で見た宝塚のチラシですごく人々の顔が小さく映っていたのを見て、これなら人に見つからずに演技をすることができると、舞台の道に気が付き今に至る。俳優。

UPNE(ダンサー)
Universal Planet National Each
2021年6月に結成したダンスユニット。